キャバクラで働きたいけど仕事用のドレスがない

キラキラしたゴージャスなドレスを着用して、高いヒールを履いて、そのドレスやヒールに見合うような盛り盛りヘアスタイルで接客をしてるのがキャバクラ嬢だっていうイメージ、ありませんか?これも未経験者の多くが抱くキャバ嬢のイメージですよね。

そのイメージが強過ぎると、「ドレスなんて持ってないから働けない!」って思う子も出てきちゃうはず。

お仕事用のドレスって、キャバクラの各店舗が用意してくれてることもあります。
お店からドレスをレンタルすることができるんです。だから、ドレスなんて自宅になくてもお仕事を始めることは可能ですよ。
よほどこじんまりとした小さなお店じゃない限りはレンタルドレスが用意されてるので、最初のうちはそれを借りても全然OKです。

ドレスレンタルは、無料のところと有料のところがあります。
これはチェックしておきたいですね。求人を見れば書いてあるし、応募前に確認しておけば問題なし。
有料のところでも1回数百円とか安いお店が多いので、そこまで負担にはなりませんよ。時給3,000円とか4,000円とか稼ぐのが普通のキャバ嬢にとっては、微々たる出費です。

キャバ嬢ドレスはオーダーメイドで華麗に着こなそう!

レンタルドレスを利用して働いてるキャバクラ嬢は多いです。自前のドレスを購入するとお金がかかるからっていう理由がほとんどですね。
働き始めて1年とか経っても、まだお店に衣装を借りてる女の子もいるくらいですから。

でも、私はオーダーメイドのドレスを早い段階で作ってたし、これからキャバ嬢やる子も、ドレスは自前のものを用意しておくべきって持論を持ってます。

私の経験上、レンタルしてる子と、ドレスにこだわってる子では、売り上げにかなりの差があります。
衣装へのこだわりが強いキャバクラ嬢ほど人気も高いし、売り上げも上げてますね。

既製ドレスを買うのもOKだけど、できれば私みたいにオーダーメイドで作るベき!自分の体型に合ったもの、自分の好みの色や柄のものを仕立てた方が見栄えも良くなるし、テンションやモチベーションも上がります。それが人気とか売り上げにも影響するんですよ。
レンタルドレスしか着てないキャバ嬢や、既製品で接客してる女の子とは圧倒的な差をつけられますからね。お客さんもそういう部分は敏感に感じ取るものなんです。

レンタルや既製品だと、ただただ着てるって感じになりがち。オーダーメイドだと「着こなしてる」って感じになるから、華麗さが全然違います。
稼ぎたいなら、ドレスはオーダーメイド一択ですね!

私服で接客するお店もある??

ドレスの話をしてきましたけど、キャバクラ店によっては私服で接客OKのお店もあります。
そんなお店を選択すればドレスに高いお金を払って仕立てなくてもいいから、経済的には楽かもしれません。
朝キャバや昼キャバだと、私服での接客OKのお店の割合が多いです。どちらかというとカジュアルな雰囲気を推してる店舗もあるので、私服の方がそういうコンセプトに合ってるんでしょうね。

夜のキャバクラでも、私服で大丈夫なところはありますよ。
って言っても、どんな私服でもOKっていうことではありません。さすがにスウェットにサンダルとか、ジーンズにTシャツとか、そういうラフな格好はNG!
ワンピースとかですね、許されてるのは。ドレスまではいかないけど、シルエット的にはそれに近いような私服で、清潔感があればOKですよってしているお店なら結構あります。

楽な服装でお仕事がしたい女の子は、私服OKのお店を選んでもいいかもしれません。
でも、ドレスのキャバ嬢ほどのキラキラ感はなかなか出せないから、そこも認識した上で私服で働くようにしてください。
私服勤務から、途中でドレスに切り替えるのも、もちろん全然ありですよ!

必見!格安キャバ嬢ドレス販売情報

キャバ嬢が着るドレスってキラキラしてるからものすごく高いんじゃないかって思ってる女の子も多いみたいだけど、安く手に入れられるお店も結構あるんです。しかも、そこそこちゃんとしたドレスなのに。

お店で借りられるドレスだと「誰が着たのかわからないから嫌だ!」って感じちゃう人もいますよね。その気持ちが強い人は、格安で購入できるキャバ嬢ドレスの販売情報をチェックしてみてください。
「自分は衣装で個性を出したい!」っていう人もレンタルだと多分物足りないから、キャバ嬢専用のドレス販売情報は要チェックですよ。
格安でも個性が出せるようなドレスは結構見つけられますから。
ドレス一つで女の子の印象は変わりますからね、できるだけこだわることをおすすめします。